埼玉県久喜市久喜東1-13-13
第2グレースマンション202号室

坐骨神経痛

この坐骨神経痛はもうどこに行っても良くならない・・
そう思っているあなたへ

「腰痛 フリー素材」の画像検索結果

久喜市のみなさま、このようなことでお悩みではありませんか?

  • 足の痺れがもう1ヶ月以上続いている
  • ロキソニンを飲んでごまかす日々が続いている
  • 座っていたら大丈夫だが、立ち上がったらすぐに指先が痺れてくる
  • ふくらはぎの外側がズキズキと痛みが出てきている
  • 長時間立って家事ができなくなってきた
  • マッサージ、電気治療や牽引をしたが一向に痺れが消えない
  • 仕事にも支障が出てきているが、自分の代わりがいない

 

そのお悩み当院におまかせ下さい!

大丈夫、まだ希望はあります!

 まずは当院にいらしてください!  

 

坐骨位神経痛専門プログラム

初回特別価格  10,000円 

 1,980円!!

 

 

他で良くならない理由

坐骨神経痛は正しく対処すると、軽度の方の場合、施術を受けたその場で痛みが軽減したり、痛み止めの注射や薬を使わなくても痛みやしびれが出てこなくなります。

もし、数か月も、数年も坐骨神経痛に悩んでいるのであれば、今から下記の治療方法を現在行っていないかチェックをしてください。

そして、行っているのであれば、今すぐ中止してください。良かれと思って行っている治療が、逆に体の治癒力を妨げて治りづらくしてしまいます。

こんな治療法は坐骨神経痛の治りを妨げている

(1)コルセット
(2)病院や接骨院でおこなう電気治療
(3)マッサージ、指圧
(4)湿布、痛み止めの薬
(5)注射
(6)手術
(7)ストレッチ

これらの治療は果たして本当に有効なのでしょうか。

当院に来院された方は皆さん上記の治療を受けてもなお変化はなく、いいと感じてもその日には戻ると、言う方が多いです。

「いくつもの病院、整骨院にも通いました。それでも痛みがなくなりません・・・」
「もう、ビリビリとしびれて痛くて歩くこともままならないです・・・」

とあらゆる治療を試したけど治らず、すがるような想いの重症患者さんも来ています。

当然、医療機関や治療院の指導どおり、上記のような治療を数週間も、数か月もつづけたにも関わらず、痛みが思うように改善されなかった方たちです。

さまざまな患者さんを診てきて、むしろ上記のような治療を繰り返してきた患者さんほど、筋肉の緊張がより強くなっており、慢性化して治りづらくなっていることが分かっています。

とくに痛みをともなうマッサージやストレッチは、症状をいちじるしく悪化させる原因となるので、絶対にやめてください。

 

坐骨神経痛にはこんな症状があります
症状についての説明

「腰痛 フリー素材」の画像検索結果

残念ながら現代医学では坐骨神経痛に対しての治療法はまだ確立されていません。「なぜ坐骨神経痛になるのか?」という原因すら、医師や治療家によって見解が違います。

当院には、複数の病院、治療院を回ったにもかかわらず、それでも治らずに、わらをもつかむ思いで来院される患者さんがたくさんいます。

そして、私はその度に患者さんの症状歴、治療歴を詳細にお聞きして記録していますが、医師や治療家の先生方の、坐骨神経痛に対する考え方、症状を悪化させている治療方法には驚かされます。逆に体を壊しているような感覚すら覚えてしまいます。

「注射を打ったらよくなるんですけど、時間が経つとまた元に戻ってしまいます」という話をよくお聞きしますが、痛み止めを打って痛みが楽になるのは、治っているのではなくて、痛みを一時的にマヒさせているだけです。

例えば、虫歯で歯が痛い人に、麻酔を打つと痛みを感じなくなります。それは虫歯が治っているのでしょうか?

もちろん麻酔を打っているから痛くないだけなのですが、それを「虫歯が治った」と勘違いをして、虫歯の治療をしなかったら、どんどん虫歯がひどくなってしまいますよね。注射の効果が切れたころには、もっと痛みがひどくなっているかもしれません。

坐骨神経痛の注射も同じです。痛みがないことを「治った」と勘違いして、負担をかけてしまうと、坐骨神経痛を慢性化させてしまう可能性があります。

 

坐骨神経痛が起こる原因

 

ひとことに坐骨神経痛といっても人それぞれ原因は違います。

背骨は、椎体と呼ばれる骨と、その骨と骨の間にクッションの役割をする椎間板があります。椎間板をイメージするなら正常な椎間板はスポンジに水分たっぷり、しかしそこにストレス性の力や、仕事での疲労、過度なスポーツなどにより水分がなくなり固い状態になると、これが正常な中心位置から外に飛び出して見える状態を『ヘルニア』といいます。しかし、椎間板自体の弾力は柔らかいため、少しくらいの飛び出しくらいでは、直接神経を圧迫することはありません。

では実際はなぜしびれるのでしょうか?

それは、正座や足を組むなどした時に足がシビレるのとよく似ています。正座したときに足がシビれる理由は、おしりから足に続く神経が上半身の重みと引き伸ばされたことによって神経の伝達に異常が生じて結果シビレとして出てしまう。これと同じで、腰椎の土台となっている仙骨という骨盤の中央に位置する骨が、重力に対して傾きが生じると、その上の腰椎も合わせてバランスをとったカタチで傾くため、腰椎のそばを走る神経は、それぞれ左右で引っ張られる力が変わります。左に腰椎が傾けば、右の神経は引き伸ばされ、正座のごとく引っ張られ、痛みやしびれにつながります。また、反対もおなじように出てしまいます。

しかし、坐骨神経痛となると両足にシビレが出ることもありますが、片足のみとゆうことが多く見受けられます。また、腰部脊柱管狭窄症やすべり症、などに併発してシビレたり、内臓からくることもしばしあります。内臓からくる場合はMRI検査などにより容易に判別できます。

背骨と背骨の間が狭くなり脊柱管内の圧力が上がり、痛みが出ているのであれば、まずはそこの圧力を落とすようアプローチします。これは、脊骨全体が動く際、連動した捻じれや縦の動き・横の動きがあるので正常に動きが出るようにしていきます。そのために必要なことは、背骨全体が一体となって大きく動くために土台となる骨盤の動きや傾きが重要です。

 

この動きの改善のためには、ただ単に外見上のズレや歪みを見るのではなく、関節している部分のなめらかな状態を改善していきます。これを潤滑させるといいますが、この潤滑状態が作られた上で、痛みや症状で守ろうとして固くなってしまった周辺の筋肉や、それらを機能的につなぐ、筋連帯・筋膜といった部分にも動きの制限に繋がっているのであればそれらを解除していきます。時間経過が経つほどに、お尻まわりの筋肉や椎体にある軟骨などの柔らかい組織は変性といって元の状態とは違った組織変化を起こし、回復まで時間が掛かってしまいますので症状が出始めて、湿布や薬などで状態を観察するのではなく早目の対策が必要になります。

背骨や関節、筋肉の動きを滑らかにして行き、正しい運動療法を正確に行うことによりいち早く正しい体の再生をして行きます。
また、正しい運動療法はアドバイスの中に組み込まれています。来ていただいている時に行うものもあれば、ご自身で取り組んでもらうものまでありますが、実際の施術中心に体力や変化量・症状との兼ね合いに合わせた必要量に応じて選んでいく、オーダーメイド的施術を行います。

 

当院での改善法

筋、筋膜、関節運動による「飛船式」慢性腰痛に特化した施術を受けることができるから

筋、筋膜、関節運動による「飛船式」慢性腰痛に特化した施術を受けることができるから

医療系国家資格を3つ所持し専門的な知識を有しているから、なぜあなたは腰痛を引き起こしてしまったのかを解剖学や生理学的な視点を基に、詳しく説明させていただきます。

NHK「ためしてガッテン」や、日経新聞など最近話題となっている筋・筋膜にアプローチした効果実証済みの施術方法と、背骨や骨盤のゆがみに対して当院独自のソフトな関節運動学的アプローチによって、あなたの慢性腰痛を改善に導きます。

 

痛みの本当の原因を探るために、徹底的な問診と評価で突き止めることができるから

痛みの本当の原因を探るために、徹底的な問診と評価で突き止めることができるから

私はこれまで鍼灸整骨院、ペインクリニック、整形外科勤務時代において、累計約20,000人以上の方を施術させていただき、多くの慢性腰痛の痛みで苦しむ方にお会いしてきました。

そこで気づかされたことは、「慢性腰痛の原因のほとんどは腰にはなかったんだ」ということです。
この事実を探るために、これまであなたが行かれた医療機関での診断された内容や、腰痛が発生するに至った経緯、腰痛に対して取り組まれてきたこと、過去に患った病気やけがなどを詳しくお聞きしていきます。

そしてこの痛みから解放されたときあなたは何を望み、どんな未来を迎えたいのかを共有することで、その痛みの陰に潜む真相を突き止め、施術していきます。

 

不良な姿勢や、身体全体の異常なバランスを見極めて、正しい位置や方向に導き調整することができるから

不良な姿勢や、身体全体の異常なバランスを見極めて、正しい位置や方向に導き調整することができるから

私はこれまでスポーツ障害や外傷を得意とする先生のもとで勤務してきた経験があります。多くの知識を学んだ中で最も大切なことのひとつは、スポーツをする上で重要なことは正しいフォーム(アライメント)でプレイするということでした。

走る、跳ぶ、ボールを投げる、打つ、蹴る、放つ、これらの動作はスポーツにおいてそれぞれ正しいとされるフォームがあります。理想の正しいフォームに近づけるために選手は日々練習に練習を重ねます。それを乱し怠ると、ケガにつながり最高のパフォーマンスを得られないからです。

その障害のひとつとして腰痛があります。正しい姿勢、正しい体の使い方ができないと腰痛を引き起こす原因となります。たとえば、股関節の可動性が悪いために腰に負担がかかる。肩甲骨の可動性が原因で腰痛になる。走る際の足の接地の仕方が悪くて腰痛になる。これらの例は、腰に直接原因がありません。

私はスポーツをされている方はもちろん、腰痛患者様の日常生活の動作や行動の一つ一つを細かく評価し、腰痛の原因はどこにあるかを分析し突き止めます。
腰が痛ければ腰をマッサージする、痛みがあれば湿布をする、注射をする、薬を飲む。こういった短時間で安易にその場しのぎ的な対症療法をする施術ではありません。
また、自宅でも可能であなたに一番適した腰痛改善エクササイズをアドバイスさせていただきます。

東洋医学的な国家資格を保有し、心身ともに全体を整えてもらえるから

東洋医学的な国家資格を保有し、心身ともに全体を整えてもらえるから

東洋医学独特の考え方である「局所だけでなく全体を総合的に診る」という発想をもとに、施術をさせていただいています。湿布やお薬で痛みを抑え込むようなその場しのぎ的な対処や、痛いところにただ電気をかけたりマッサージをしたりするような対症療法ではありません。

人間の体はパーツ、パーツで独立して存在するのではありません。パーツどうし複雑ではありますが相互につながりあって、一つの体を構成しています。したがって、一か所のバランスの崩れが他の場所に影響を与えてしまい、痛みの原因になることがたくさんあります。例えば、過去に足首を捻挫した経験があり、両足のバランスが崩れたまま時が経ち、現在において腰痛に発展してしまった。デスクワークで首の張りや肩こりをそのままにしておいたら姿勢が悪くなり、腰痛に発展してしまった。というように腰の痛みは他の部位が原因で引き起こすことが多いのです。

だからこそ、その方の痛みや不調の原因はいったいどこからやってきているのか、それをひも解いていくことが必要なのです。人間がもつ「気」の流れや、「冷え」の存在、「瘀血(おけつ)」といった微小循環の滞りを改善に導き、パーツどうしのつながりを改善させて人間に本来備わっている「自然治癒力」を高めていきます。

東洋医学的な発想は慢性腰痛のような機能障害を改善するためにはとても有効です。
当院では、“はり”と“お灸”と“吸い玉”も使用して施術をしていきます。
はり・お灸・吸い玉の説明についてはこちら

 

院長である私が、あなたの症状を最初から最後まで責任をもって診させていただくから

院長である私が、あなたの症状を最初から最後まで責任をもって診させていただくから

毎回来院の際に担当する施術者が変わり、あなたのつらい症状をそのたびに何度も伝えなければいけない。
「しっかりと私の情報は管理されているの?」と不安に思ったことはありませんか。
​ 当院は施術者が私一人ですので、あなたのつらい症状を私がしっかり責任を持ち施術させていただきます。

 

完全個室のため、周囲を気にすることなく施術を受けていただけるから

痛みの本当の原因を探るために、徹底的な問診と評価で突き止めることができるから

ベッドがたくさん並んでいて、カーテンで仕切られただけのお部屋では、周囲の目や耳が気になり、あなたはお悩みを相談することはできないでしょう。

当院は完全個室ですので、プライバシーはしっかり守られています。
これまで痛みを我慢してきたあなたの過去をしっかりと受け止めます。

坐骨神経痛専門プログラム

初回特別価格  10,000円 

 1,980円!!

 

なぜ初回は1,980円なのか?

それはあなたにもう「同じ過ち」を繰り返して欲しくないからです。

私はあなたにこれ以上、埼玉の整形外科・整骨院・鍼灸・マッサージ・整体院を渡り歩くのをやめていただきたいのです。

あなたは”効果のない慢性腰痛の施術”にいつまで貴重な時間とお金を使いますか?
あなたに、その辛い慢性腰痛でこの先ずっと悩み続けて欲しくはないのです。

私は誰よりもあなたと向き合います。あなたの悩みを私に聞かせてください。
あなたの慢性腰痛を改善するために全力で施術いたします。
本気で慢性腰痛を改善したいと思われる方はいますぐお電話ください。

 

ただし、以下のような方は、「整体院 飛船‐HIFUNE‐」には向いておりません。

  • 少しでも長くマッサージして、とにかくコリをほぐして気持ち良くなりたい方
  • 1回の施術で慢性腰痛が治ると思っている方
  • 時間をかけずに少しでも安く治療したい方
  • 腰痛改善に消極的な方
  • 私のアドバイスを守らず、セルフメンテナンスを家でやってもらえない方
  • 当日キャンセルや予約時間を守れない方

 

しかし、逆に以下のような方には「整体院  飛船‐HIFUNE‐」が非常にお役に立てます。

  • 健康意識が高い方
  • 本当に痛みで困っていて本気で治したいと思っている方
  • 私のアドバイスを守り、自宅でも頑張れる方
  • 短期間で結果を求めようとはしない方(長年付き合ってきた痛みは改善するのに時間を要します)
  • 慢性腰痛で病院、接骨院に行っても良くならなくて、もうどこに行って誰に頼ったらいいか分からない方
  • 慢性腰痛のせいで家族や周りの人間に迷惑をかけているので、一時的にではなく根本的に治したいと思っている方
  • 慢性腰痛が良くなるのであれば、自分の大切な体に時間とお金を投資しても構わないという方

 

 

当院は坐骨神経痛の治療に強い腰痛専門の整体院です。

久喜市で坐骨神経痛でお悩みの方は是非、ご予約・お問い合わせください。

電話:080-7936-1231
メールフォーム:https://seitai-hifune.com/contact.html
LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40ply7939h

辛い慢性腰痛を本気で改善したいなら
今すぐお電話ください。

10月15日(日)まで!先着5名様限定割引!

慢性腰痛を本気で改善したい方は、今すぐお電話を!

メールでのお問い合わせ・予約はこちら

腰痛を本気で改善したい方は、今すぐお電話を!

080-7936-1231

受付時間9:00~21:00

お問い合わせ・ご予約はこちら

※営業時間は9:00~21:00までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は予約優先制の為、事前にご予約して頂くと待ち時間が無く診察を受けることができます。

当院の予約が「LINE」 で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

当院の予約が「LINE」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

電話をかける

ご予約・お問い合わせ